「のうぜんかずら(凌霄花)」


「ノウゼンカズラ(凌霄花:Campsis grandiflora)」に迫ってみました。。。なんか見違えるほど綺麗な華に写りました。。。

ノウゼンカツラの花びらはまるで動脈が脈打ってみえるようです。ちなみに毒あり!

僕は、金田一シリーズの「獄門島」、第一の殺人の時に恋文の置かれたこの樹(横溝正史の本では「のうぜんかつら」)の名前を憶えました。

Nikon F2 + NIKKOR-H Auto 50mm F2+ PN-3
1/125 F8
FUJIFILM 業務用 ISO100

どうも、NIKKOR 50mm F2に接写リングをつけたときは、最短焦点で撮影するとソフトフォーカス気味で、無限遠で撮影するとびっくりするほどシャープに撮れる感じがします。

うまく使いこなせると面白いかも・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です