なぜか、使用機材の紹介。Canon A-1です。


なんとなく、使用している機材の紹介(Nikon F2のフィルムが少し余っていた)。

第一弾です。

Canon A-1です。AE-1の上位機種で絞り優先・シャッタースピード優先・プログラムAEをもつ一世を風靡したフィルムカメラです。マイコン(マイコンピュータはもう死語になってるかも)搭載!7セグメントの赤色LEDは、見たときかっこよかったなあ~。

でも、1978年(昭和53年)4月発売ですから、発売から28年近くたっています。

そのころ、中一のはしちゃんは、NECのTK-85ボードコンピュータやシャープのMZ-80Kでコンピュータに目覚めだしていた頃でしょうか。カメラは、父親のCanonFT(FTbじゃなく、絞込み測光の方)を借りてすこし写真撮ったことがある程度でした。だから、A-1の広告は新鮮だったなあ~。

この広告は僕も憶えています。。

やっぱり、赤白のストラップが似合いますよね・・・

シャッター音がしょぼいとか、電池の消耗が異常に早いとか、雨に弱いとかいろいろ悪口も言われつつも、写真を商売にしている人もF-1のサブカメラとしてよく持ち歩いている人が多かった気がします。

僕も元気に動いているときは嫌いじゃないです。でも、「いざっ」というときに、「あれ~なんで~」ってトラブる(ファインダーに、EEEEって、表示されるんです。レンズ付け直すと治ったり、電池かえると治ったり、不思議なトラブルです。)ときがあって、ちょっと、憎らしいとこあります。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です