ほとんど散った「アベリア」の花と「おおすかしばが(大透翅蛾)」


赤塚植物園の「オオスカシバガ(大透翅蛾)」 は、花が少ないので、「鳳仙花」と「アベリア:Abelia grandiflora」のすこし残った花の間を往復しています。

もう、アゲハチョウは、ほとんど見当たらないなあ~。蜂たちもめっきり減ってしまいました。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です