水車公園の秋の日本庭園「徳水亭」茶会にいってきました。


茶会の受付です。一人、500円で予備席にいれていただきました。

広間席の方に当たりました。。でも懐紙も爪楊枝も持ってこなかったので、茶室に入ってから懐紙と爪楊枝をいただきました。(ちょっと、冷や汗・・)

はしちゃんはすぐ足がしびれるほうなのでお茶会終わってから5分間は足がしびれて七転八倒でした。。

一緒に田舎饅頭を蒸して売っていました。

1パック三個入りで200円でした。皮を厚くした「あんまん(餡饅)」って感じでしょうか。熱々でおいしかったです。

お。お昼ごはんはお寿司でしょうか。。

話し変わって、

実は、実は下の変わった蛾が水車公園にいたのです。


なんか毛むくじゃらの蛾だなあ~とおもって撮影しておいたのですが、「ドクガ(毒蛾)」といって毒針をもった蛾だったのですね。

ドクの針をもつ蛾がいるなんて、ちょっと、びっくりです。
おなかとお尻に針があって、刺されるとジンマシン風になるらしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です